宮崎の濃厚豚骨ラーメンといえば「風来軒」!学生にも大人気の木花店に行ってきました!

スポンサーリンク
ラ・ヴォーグ
この記事は約4分で読めます。
Pocket
LINEで送る

こんにちは!ラーメン大好きなIT系講師のじゅりんです。

宮崎では「豚骨ラーメンといえば『風来軒』」「『風来軒』といえば豚骨ラーメン」と言われるほど、豚骨ラーメンで人気の高い『風来軒』。

ぼくも学生時代には、風来軒木花店で毎週のように友だちと豚骨ラーメンを食べていました。まさに懐かしい故郷の味…

…ということで、今回は数十年ぶりに「風来軒木花店」で思い出のコッテリ豚骨ラーメンをいただいてきたのですが…びっくりしました。まるでタイムスリップしたかのように思い出せるほど変わらぬ味に感動です!!

「風来軒 木花店」は、宮崎大学近くにあります

「風来軒 木花店」は、宮崎大学 木花キャンパスのすぐ近く。目の前にファミリーマートのある交差点にあります。とてもわかりやすいため迷うことはないはずです。

駐車場は、お店の前と道路を挟んで第二駐車場があり、合わせて16台停めることができます。平日のお昼時は宮崎大学の学生も多く、混み合うこともあるので少し時間をずらすといいかもしれません。

「風来軒 木花店」店内はカウンター・テーブル・座敷もあります

「風来軒 木花店」の店内に入ると、どことなく二十年前の雰囲気を残しながらも明るく清潔感があります。席はカウンター・テーブル・座敷とあり、お一人様でも、家族連れや友達とでも座りやすいですね。

今回はテーブル席に通されました。テーブル席にはちゃんとバッグ入れがあるのが嬉しいです。

「風来軒 木花店」の看板メニューはやっぱり「とんこつラーメン」!

席に着いたら、早速メニューを拝見…やっぱり看板メニューは「とんこつラーメン」!

ですが、他にも「しょうゆ」「みそ」「しお」など一通りのラインナップは揃っています。

ということで、今回は家族で「とんこつラーメン」「しおラーメン」「みそコーンのせラーメン」を注文!ぼくはもちろん「とんこつラーメン」です!

ちなみに「麺のかたさ」・「スープ」・「ねぎ」は、好みに合わせて調節できます。

学割あります!

学生は「学割ラーメン」があるので、「制服着用」または「学生証」をお忘れなく!

「風来軒 木花店」の数十年変わらぬ「とんこつラーメン」の味

「お待たせしました!」

ドンっ!!

こちらが「風来軒」の「とんこつラーメン」です。

パッと見ても下の麺が透けて見えないほど、濃厚な豚骨スープ。そうそう。これこれ。この無骨な感じがいいんですよね。

ではでは、いただきます!!

ズルズルっ!!

ん…んん!!!これは!まさに二十年前と変わらない「風来軒」の「とんこつラーメン」の味!!驚くほどハッキリと思い出せるくらいに変わっていません!

とろみのある濃厚な豚骨スープの味に、まるでタイムスリップしたかのような錯覚を覚えるほど。

美味しいのはもちろんなんですが、懐かしさでちょっと涙が滲みそうになりました。

ただ、やはり二十年前とは “ぼくの体” が違うのか…後半は豚骨スープの濃厚さにちょっと息切れが(汗)。スープの濃さは「ふつう」で頼んだのですが、やっぱり二十台前半の若い頃との違いを感じてしまいました。

本当にかなりコッテリしているので、全部食べ切れるか心配な方は「スープ あっさり」を選んだ方がいいかもしれません。

しおラーメン

ちなみにこちらが「しおラーメン」。

ちょっと食べさせてもらいましたが、純粋な「しおラーメン」というよりは「しおとんこつ」?のようなコッテリ感がありました。

みそコーンのせラーメン

こちらが「みそコーンのせラーメン」。

めちゃくちゃコーンがたっぷり入ってました。何度すくってもコーンが出てくる… 「みそ」の味もやっぱり濃厚です!!

まとめ:「風来軒 木花店」の「とんこつラーメン」は、昔から変わらぬ味を提供し続けてくれる素敵なお店でした!

いかがでしたでしょうか。

「風来軒 木花店」は、個人的にはほんと思い出のお店って感じなんですが、ずーっと昔から変わらぬ味を提供し続けてくれていて、美味しさ以上にそのことに感動してしまいました。

学生時代に「風来軒」にお世話になった方は、きっと感動すると思いますのでぜひ足を運んでみてください。

もちろん、普通にコッテリ豚骨ラーメンを食べたい方にもオススメですよ〜!!

「風来軒 木花店」

0985-63-8288

〒889-2154
宮崎市学園木花台桜1-16-6

営業時間:11時~21時(L.O 20時45分)

定休日:不定休

答えがわかっちゃうかもしれませんが…合わせてこちらの動画もどうぞ♪

宮崎県1分ドライブ#92|Lv3|再生して何秒でわかるけ?クイズ

Pocket
LINEで送る

コメント