宮崎獲れの辛さと美味さ!「小麦と唐辛子」の唐辛子らーめんは汗が吹き出るうまさでした!!

スポンサーリンク
ラ・ヴォーグ
この記事は約4分で読めます。
Pocket
LINEで送る

こんにちは!ラーメン大好きな初心者専用エクセル講師のじゅりんです。

先日、辛いもの好きにはたまらないと人気のラーメン屋さん「小麦と唐辛子」に行ってきました!!

宮崎といえば「辛麺」のイメージが強くなりましたが、いやいや「唐辛子のらーめん」もまた全然違う美味しさでした!「らーめん」が好きな方には、「小麦と唐辛子」の「唐辛子のらーめん」をオススメしたいですね!!

宮崎獲れの有機唐辛子にこだわった「唐辛子のらーめん」はブワッと汗が吹き出ますけど、この旨辛な味はクセになっちゃいますよ〜!

「小麦と唐辛子」は、宮崎中心街「あみーろーど」沿いにあります

「小麦と唐辛子」は、宮崎中心街「あみーろーど」沿いにあります。アミュプラザ宮崎から若草通へと歩く道沿いに、大きな看板が掲げてありますので見逃すことはないと思います。

シンプルですが、ちょっとイタリアンな雰囲気の店構えがおしゃれでいいですね〜!

駐車場はありませんので、車で行く際には近隣のコインパーキングを利用することになります(または、アミュプラザの駐車場が1時間無料なので、うまく利用してもいいかもしれません)。

「小麦と唐辛子」店内も明るくて清潔感もバツグンです!

「小麦と唐辛子」の店内は、こんな感じです。決して広くはありませんが、明るくてしっかり清潔感を感じられるのが好印象でした。

店員さんも元気よく挨拶してくださるのが嬉しいです。

席数は19席(テーブル・カウンター)。今回はお一人さまということでカウンターに通されました。

「小麦と唐辛子」のメニューは…やっぱり「唐辛子のらーめん」!

さっそくメニューを見てみると、やっぱりメインは「唐辛子のらーめん」のようです。ですが、「早摘み青唐辛子」と「熟成赤唐辛子」の2種類がある様子。どちらも気にはなるのですが…今回はおそらく定番の「熟成赤唐辛子」!こちらをチョイス!

辛さは…まずは「初級」でお願いします。辛いのは好きなんですけど…辛すぎるのはちょっと…ビビリですいません…m(_ _)m

次は「青唐辛子」の方も食べてみたいですね〜!

また、他にも辛くない「純豚骨らーめん」や「季節野菜のベジらーめん」もあるので、辛いのはちょっと苦手だけど…という人も安心です。

ちなみに「小麦と唐辛子」で使用されている唐辛子は、すべて宮崎県獲れ!そのこだわりの辛さと美味さについては、ぜひお店でご一読ください!

これが「小麦と唐辛子」の「熟成赤唐辛子のらーめん」!汗が吹き出る旨辛さ!!

待つこと数分。

お待たせしました〜!ドンっ!

おぉ!これが「熟成赤唐辛子のらーめん」!!

これは…この赤さは…なかなか辛そうですね…

よし!まずは一口…ズズッ!!

熱い!!うまい!!…でも辛さはそれほどでも…初級だからかな…と思っていたら、後からピリピリと遅れてやってきました!!

これは…うん!辛い!初級でよかった!というか初級でもだいぶ辛いです!(個人的な感想です)

額からドバッと吹き出る汗。

口の中で鳴り止まないピリピリ感。

でもうまい。箸が止まらない。

気が付けば、顔中真っ赤にしながら完食していました…はぁ…食後のお水の冷たさが体中に染み渡ります。うまい。

個人的にはちょっと「中級」だったらヤバかったかな…と思うくらいには、「初級」もなかなかの辛さでした。でも顔真っ赤にしてでも食べたくなる刺激ではありますね。

「小麦と唐辛子」の「唐辛子のらーめん」は美味くて辛くて癖になりました!

いかがでしたでしょうか?

「小麦と唐辛子」の「唐辛子のらーめん」、宮崎では有名な「辛麺」とは違って、あくまで「らーめん」です。なので、同じように辛くても「辛麺」と「唐辛子のらーめん」は全く別物として楽しめると思いました。

ぼくが辛さにそれほど強くないだけなのかもしれませんが、個人的にはそれなりの辛さだと思いましたので、そこはしっかりと覚悟の上で注文することをオススメします。

これから暑くなる…だからこそ!あっつい!かっらい!らーめんでスタミナつけて夏を乗り切りましょう!!(執筆時:4月下旬)

「小麦と唐辛子」

0985-28-7878

宮崎県宮崎市広島2丁目3−10

営業時間:11時〜21時

Pocket
LINEで送る

コメント