「薩摩園 鎌田茶業 宮崎店」の抹茶パフェが、抹茶に全振りの抹茶スイーツ好きにはたまらないパフェでした!

スポンサーリンク
ラ・ヴォーグ
この記事は約5分で読めます。
Pocket
LINEで送る

こんにちは!三度の飯よりパフェが好き!パフェ大好き男子のじゅりんです。

パフェ好きを公言していると、美味しいパフェ情報を周りからいただけることも多く、今回は「めちゃくちゃ美味しい抹茶パフェが食べられますよ〜!」とオススメされたお店に行ってきました!

その名も「薩摩園 鎌田茶業 宮崎店」!日本茶専門店ならではの、本格派「抹茶パフェ」をいただいてきました!!

「鎌田茶業 宮崎店」は宮崎市内の港近くにあります

「薩摩園 鎌田茶業」は、宮崎市内にあります。

場所は、宮崎港からまっすぐ宮崎市役所方面に向かう道沿い。宮崎港からだと車で2〜3分で到着するのでわかりやすいです。

ですが、市役所方面からだと右折で入ることができないため、一度お店を通り過ぎてから、200mほど先にある交差点のファミリーマートで一度折り返してから向かうと行きやすいです。

駐車場はお店の正面に6台分くらいありました。

「鎌田茶業 宮崎店」の店内は、和風でオシャレ!

「鎌田茶業 宮崎店」の店内に入ると…おぉ…さすが日本茶専門店。黒をベースとした高級感の漂う和の雰囲気がたっぷりです。

軽食をいただける「茶房」には、紅色の傘が差してあり「抹茶スイーツ」を楽しめる雰囲気づくりが抜群にいいですね!!

「鎌田茶業 宮崎店」のメニューは、抹茶パフェはもちろん!どれも食べたいお茶スイーツがたくさん!!

席に座ると、早速メニューをチェック。

おぉ…これは!!お茶スイーツ好きにはたまらない品揃えです!!抹茶のフレンチトーストやソフトクリーム!そして、今話題のマリトッツォまで!他にも、ほうじ茶スイーツやラテなんかもあって、何度でも足を運びたくなりますね!

ですが、今日のぼくの目的はただ一つ!

「千歳緑 抹茶パフェ」!こちらを注文したいと思います!

さらに、せっかくなので鎌田茶業が世界初で提供されている「紅抹茶」もつけちゃいます!

紅抹茶(あかまっちゃ)

世界で初めての試みとなる紅茶の抹茶。

ただ紅茶を粉状にしたものではなく、長い年月をかけ根気強く特性を研究し、ようやく特別な製法で国産茶葉から紅茶の張茶(てんちゃ)の製造に成功することができました。

その紅茶の確茶を、 茶臼で丁寧に挽いたものが紅抹茶です。 世界初の美味しさをお召し上がりください。

出典:鎌田茶業 メニュー表より

「鎌田茶業 宮崎店」の抹茶パフェは…抹茶専門店のこだわりを感じる硬派な「抹茶」パフェでした!

お待たせしました〜

目の前に置かれる抹茶パフェ。おぉ…美しい。これぞ和の佇まい。

パフェの隣に、抹茶パウダーで書かれた「か(鎌田の「か」)」の文字もいい味出してます。

普通パフェというと、器からドーンと飛び出しているフルーツの花開く感じがワクワク感を掻き立ててくれるのですが、この鎌田茶業の「抹茶パフェ」は、器ギリギリのところにまるで日本庭園の苔のように敷き詰められた緑の抹茶パウダーが、和の上品さを醸し出してくれています。この見た感じも楽しませてくれますね。

しばらく、その立ち姿にうっとりと見惚れたあと…おもむろに一口。いただきます。

パク…もぐもぐ…

おぉ…!!

これは…まさに抹茶に全振りしたと言っても過言ではない「抹茶パフェ」!!抹茶専門店ならではの「抹茶」に対する強いこだわりが感じられます!

最初に口に入ってくる「抹茶パウダー」の風味は、まさに抹茶そのもの。

「抹茶(風)パフェ」ではなく、これこそが「抹茶パフェ」だと言わんばかりの抹茶感!!

さらに、最初の方にパリパリ食感の玄米シリアルがあるのも、かつてない驚きでした!!通常のパフェならシリアルは一番下と相場は決まっていましたから。

ですが、この最初の方のシリアルは個人的に「あり」だと思います。より強い抹茶感を味わうために、あえて最初の方は冷たさや甘さで抹茶の苦味をごまかすのではなく、食感の変化で抹茶そのものの味わいを楽しませてくれているような感じがしました。

さらに食べ進めていくと、抹茶アイスやあんこ、白玉が出てきて、一気に甘さが口の中に広がります。この味変はずるい!正直、フルーツのないパフェでこんなにしっかりと味の変化、食感の変化を楽しめたのは初めてかもしれないくらいです。

そして、抹茶ゼリーに抹茶アイス。甘さとほろ苦さが絶妙のバランス。最後にこの抹茶感をちゃんと残してくれるのはさすがですね!

はぁ…ご馳走様でした。美味しくいただきました。

途中、飛ばしてしまいましたが、一緒につけてもらった「紅抹茶」もパフェとの相性バッチリでした。特に途中の甘さがグッと増すところでは、この「紅抹茶」を挟むことで口の中がリセットされて、またパフェを楽しめるという…

そして、最後にパフェを食べ終わった後に飲む「紅抹茶」の美味しさ…口の中に残る幸福感がたまりません。

できれば、鎌田茶業でスイーツを頼むときには、「紅抹茶」や「抹茶」も一緒につけておくと、よりスイーツを楽しめると思います。

「鎌田茶業 宮崎店」の情報はこちら

いかがでしたでしょうか?

今までも「抹茶パフェ」を色々と食べてきましたが、「鎌田茶業」ほど抹茶にこだわったパフェは初めてかもしれません。それくらいある意味「硬派な抹茶パフェ」と言えるでしょう。

他にも気になるお茶スイーツが色々とありましたので、パフェに限らず、お茶スイーツ好きは心ゆくまで楽しめると思いますよ〜^^

薩摩園 鎌田茶業 宮崎店

0985-25-9431

宮崎県宮崎市日ノ出町52-1

定休日:日曜・祝日 年末年始(G・Wは、休まず営業)

営業時間:
 店舗 9:00~18:00
 茶房 9:00~17:00

Pocket
LINEで送る

コメント