7月下旬頃まで|西都原古墳群のひまわりは今が満開!新型コロナに負けない元気をもらってきました♪(7/11撮影)

この記事は約2分で読めます。
Pocket
LINEで送る

こんにちは!宮崎の美しい風景が大好きなじゅりんです!

7月!もう夏ですね!そして、夏といえば「ひまわり」!南国宮崎らしい元気いっぱいの明るいひまわりが西都原古墳群で満開との噂を聞きつけましたので、早速行っていきました!!(撮影日:2020年7月11日)

ひまわりは7月下旬頃まで咲いているそうですよ!

西都原公園のひまわりは口蹄疫復興のシンボル

古墳の外周(上)から撮影

西都原古墳群のひまわりは、2010年の口蹄疫復興のシンボルとして植えられたことが始まりです。それから10年間毎年、宮崎県民の心を元気に支えてきてくれました。

本来であれば、7月下旬の「西都夏祭り」が同会場で開催されていたのですが、新型コロナの影響で祭りは中止となりました。

しかし、ひまわり畑は元気いっぱいに咲いてくれています!!ソーシャルディスタンスを保ちながら太陽のように鮮やかなひまわりを楽しみましょう!!

西都原古墳群のひまわり(写真)

古墳の外周(上)から撮影

「鬼の窟古墳」の外周部に登って、高いところから撮影すると一面のひまわりを撮れるのでオススメです♪(古墳に登るのは禁止されています・外周部はOK)

後ろに見えるのが「鬼の窟古墳」です

後ろの見えるのが「鬼の窟古墳」。人が立っているのが外周部です。

古墳の外周(上)から撮影
古墳の外周(上)から撮影
古墳の外周(上)から撮影

天気は曇りでしたが、晴れていたら青空とひまわりの黄色がきっと映えると思います!

「このはな館」の方から撮影

「西都原ガイダンスセンターこのはな館」の方から撮影すると、手前の森林が影になってちょっと幻想的な雰囲気の写真も撮れちゃいます。

西都原古墳群のひまわりは、7月下旬頃まで咲いているそうなので、お時間があれば是非元気をもらいに行ってみてくださいね!

西都原古墳群

0983-42-0024

〒881-0005
宮崎県西都市大字三宅

コメント