宮崎県立病院裏の隠れ家的古民家カフェ「CAFFE &SWEETS neonci(ネオンチ)」。野菜たっぷりのランチと自家製スイーツは、体と心に優しい大人のご褒美時間。

この記事は約5分で読めます。
Pocket
LINEで送る

こんにちは。古民家カフェめぐりが大好きなpocoです。

美味しいお店に詳しいお友達から、「県病院の近くにお洒落で美味しいカフェがありますよ!」と教えてもらいました。カフェの名前は「CAFFE & SWEETS neonci(ネオンチ)さん。

お野菜たっぷりのお料理が美味しいと評判らしく早速行ってみたところ。お料理は栄養満点で美味しく、雰囲気も良い素敵なお店だったのでご紹介したいと思います。

県病院裏のお洒落なカフェ「CAFEE &SWEETS neonci (ネオンチ)」は、古民家を改装した懐かしくもお洒落な雰囲気のお店でした。

COFFE & SWEETS neonciは、宮崎市北高松町の宮崎県立病院の隣、国道269号線沿いにあります。

お店の正面が269号線に面していないので少しわかりにくいのですが、お店の壁に描かれたこの猫ちゃんのイラストが目印になります。

県病院のすぐ裏、国道269号線からは古民家の白壁に猫ちゃんのイラストと店名neonciの文字が見えます

駐車場は、宮崎県病院とお店の間にある砂利の敷地で5台ほど停められます。「neonci(ネオンチ)」以外の駐車場も同敷地内にありますので、そちらには停めないように確認しておきましょう。

こちらがお店の外観です。お店の正面は国道側ではなく路地に面しています。古いガラスのレトロな入り口がほっこりあたたかい雰囲気。落書き風の猫ちゃんのイラストが可愛い!

「neonci(ネオンチ)」は、昭和の懐かしい雰囲気とお洒落なインテリアが程よく調和して、ゆったり落ち着いた大人の時間が過ごせます。

お店の入り口を入るとすぐにカウンター席があります。

お店の中に一歩足を踏み入れると、なんだか懐かしい昭和の雰囲気。元の建物の作りを活かして改装され、そこにお洒落な照明やビンテージの食器や家具などが調和して大人のゆったりした時間が流れていました。

ちなみに「ネオンチ」という、ちょっと変わった店名の由来は、こちらのオーナーさんが飼っている猫の名前「ネオ」から来ているのだそう。ネオちゃんの家だから・・・ねおんち。

「お友達のお家に来てゆっくりするように、来てもらったお客様にくつろいで欲しい」というオーナーさんの想いが店名に込められています。

こちらは奥のテーブル席、ゆっくりとした時間が流れくつろげます。ストーブのお湯が沸く音も落ち着きます。

奥にはテーブル席が2つとカウンター席があります。絵本やひざ掛けも用意してあり、細やかな心遣いを感じます。

「neonci(ネオンチ)」のランチメニューは、サンドイッチプレート(2種類)かドリアセット(2種類)から選べます。

今回は一人で来店したのでゆっくり過ごせそうなお店の奥に席を決め、早速メニュー表を見てオーダーを。

CAFFE &SWEETS neonci のランチメニューは、レインボーサンド、きまぐれサンド、ハンバーグドリア、エビドリアの4種類から選べます。すべて1300円。

サンドイッチプレートはスープ付き。ドリアセットはサラダ、スープ、お漬物付きです。

ドリアも大好きなのでかなり迷いましたが、レインボーサンドという名前にも魅かれ、そちらをオーダーすることにしました。

「neonci(ネオンチ)」のレインボーサンドイッチはびっくりするほど野菜がたっぷり!見た目も味もボリュームも大満足。

優しい味わいのサツマイモのスープ。体にしみわたる美味しさ。

まずはセットのスープが運ばれてきました。こちらがサツマイモのスープ。一口食べてあまりの美味しさに唸りました!!サツマイモの味と甘みがしっかり感じられ、そして生姜の香りがほのかに感じられます。食感はぽってりとしていて「飲む」というより、もはや「食べる」感覚。生姜の香りはさん自家製のジンジャーエールが入っているので、甘さもプラスされて、本当に美味しい!

「滋養たっぷり」という表現がぴったりの体にしみわたるスープでした。

そしてメインプレートの「レインボーサンドイッチ」!断面萌えの方にはたまらない美しさです。

ワンプレートの上に分厚い7色の具!さらには付け合わせのサラダや白菜のナムル、ニンジンと小松菜の和え物、卵のココット、鶏ハム等、もうお野菜の量が凄すぎる!

日頃のお野菜不足もこれで一気に解決です!

レインボーサンドイッチは甘酢でつけたお野菜がたっぷり、肉気の無いサンドイッチなのでヴィーガンの方にも喜ばれそうです。

お料理好きなオーナーさんの手から生まれるお料理は、味付けも家庭で普段使わないようなスパイスの香りがしたりしてとても新鮮です。

食後に頂いたコーヒーも美味しかったです。濃い目ののコーヒーだったので、甘ーいスィーツと一緒に頂いたらまた美味しいだろうなあ・・・と思いましたが、今日はサンドイッチプレートでお腹一杯!

スイーツはボードの中から選ぶそうです。美味しそうでしたが、お腹がいっぱいになってしまったのでまた今度頂こうと思います。

特にパブロバというスイーツ、美味しいとInstagramやTwitterにも紹介されています。オーストラリアやニュージーランドが起源の焼いたメレンゲに生クリームやフルーツを乗せたスイーツだとか。まだ食べたことが無いので是非次回食べてみたい一品です。

「CAFFE&SWEETS neonci(ネオンチ)」に行ったまとめ

 CAFFE & SWEETS neonci (ネオンチ)さん、お料理好きなオーナーさんの作られるお料理は、とにかくお野菜がたっぷりで体に優しく見た目も味もボリュームも大満足の一皿でした。

店内も静かで落ち着いた雰囲気なので、一人でゆっくりランチをしたい時にも、友達とゆっくりおしゃべりを楽しみたいときにもぴったりなお店です。

今回は残念ながらスイーツを食べられなかったので、次回はお友達とゆっくりお茶の時間に行きたいと思います。

「CAFFE & SWEETS neonci (ネオンチ)」

0985-55-0150

〒880-0017 宮崎県宮崎市北高松町4−9

営業時間:11時〜18時

定休日:日曜日・月曜日

Pocket
LINEで送る

いいねと思ったらポチっと!
この記事を書いたライター
poko

自然豊かでの~んびりした宮崎が大好きなpokoです。大好きな宮崎の美味しい情報、素敵な場所をご紹介していきたいと思ってます。

pokoをフォローする
宮崎の美味しいグルメ情報 宮崎の食レポ 宮崎市

Wordpress経営塾(宮崎県)

みやざき情報まとめ2

コメント