「CAMPMARKETミヤザキオデカケビヨリ」で宮崎の美味しいお洒落なお土産をリサーチ!山形屋1階四季ふれあいモールがリニューアル!

この記事は約6分で読めます。
Pocket
LINEで送る

こんにちは。みやざき大好き ぽこです。

県外の方に宮崎のお土産を選ぶとなると、今までなら県庁の物産館に行くことが多かった私ですが、久しぶりに宮崎市街をブラブラ歩いていて見つけたのはここ!山形屋1階四季モールにできた「オデカケビヨリ キャンプマーケット CAMP MARKET」です。

宮崎唯一の総合百貨店、山形屋の1号館と2号館の間に、こんなお洒落なマーケットができていました。2020年の7月にオープンしたそうです。

どんな商品を扱っているのかな?と覗いてみると、宮崎県のそれぞれの地元に行かないと購入できない様なレアな品物や、最近話題の美味しい調味料やスイーツ等々がずらり・・・。

パッケージデザインもお洒落なものがセレクトされているようで、並んでいる商品はどれもデザイン性が高く、見ているだけでテンションが上がります。

「ミヤザキオデカケビヨリ」で手に入るオススメの宮崎土産5選!!

店長さんのイチオシ商品!「grow tokai」さんの絶品トロピカルジャム!

お店の店長さんイチオシの商品で、私もプレゼントに購入した「grow tokai」さんのトロピカルジャム

宮崎の南国フルーツを贅沢に使ったジャムは絶品とのこと。

お値段は少ししますが、マンゴーやライチ、パパイヤ、パイナップル等、珍しいジャムが多いので、お土産に選ぶと喜ばれると思います。

㈱グロウ東海さんは、高鍋町でトロピカルフルーツなどをオーガニックで栽培されている農場。

だからジャムの販売時期もそれぞれ旬の時期が来てから。さらに農園での農薬の使用を極力減らす努力をされているとのこと。量より質とこだわって生産されたトロピカルフルーツ。店長さんイチオシなわけですね!

ちなみに私は大のジャム好きのお友達がいるので、この日マンゴージャムをお友達へのプレゼントに購入しました。お値段は1000円前後なので、ちょっとした手土産やお礼にぴったりですね。

㈱グロウ東海
宮崎産完熟マンゴーの販売

今が旬!期間限定!山本米菓さんの絶品芋かりんとうが人気

宮崎でも知る人ぞ知る、期間限定!「山本米菓」さんの芋かりんとう!この山本米菓さんのいもかりんとうは、お芋の美味しい旬の時期にしか作られないもの。しかも全行程手作りのためお味も格別。

私も一度お友達から「この時期しか作らないものだから瓜生野の山本米菓さんの工場まで行って買ってくるのよ~。」と山本米菓さんのかりんとうを頂きましたが、さすが、素材の味がいきていて最高の味でした。

工場に買いに行かないと買えないと思っていたので、ここで購入できるとは嬉しい!

販売期間は8月から11月までの4か月間、今回購入して久しぶりに頂きましたが、やはり美味しい!

お芋は新富町の農場の千貫黄金という品種を使われているそうです。

日南の人気スパイスカフェ「ヒトツブ」さんの「にんにく醤油の素」「出汁醤油の素」!

日南にあるスパイスカフェ ヒトツブさんの商品、ニンニク醤油の素と出汁醤油の素。にんにく醤油って一度作ると本当にそのおいしさ、使い勝手の良さに手放せなくなる調味料なんですが、作るとなるとにんにくをたくさん買ってきて剝いて…と簡単ではあるけれどにんにくも結構たくさん使うし、若干ハードルが高め。

でもこのボトルだなら、醤油を注ぐだけ!見た目もお洒落でかわいいので、若い一人暮らしの方へのお土産に良さそうですね!

ニンニク醤油は、醤油に長い間付け込むことで味がどんどん美味しく熟成されていくので、腐ることもないし、時々醤油やにんにくを足してあげるくらいのメンテナンスで良いので、とても重宝します。

我が家では唐揚げの下味に、チャーハンに、味付け卵用にと、とかく何にでも使える万能醤油。これをスパイス専門のお店がプロデュースしているのだから間違いなく美味しいでしょうね。

スパイスカフェ ヒトツブ powered by BASE
美味しいオリジナルブレンドのスパイス、調味料を販売しています。

100年続く老舗椎茸屋「岡田商店」さんの特製出汁パックが美郷町にいかなくても買える! 

そしてこちらは美郷町(みさとちょう)にある、椎茸屋「岡田商店」さんのおだしパックです。美郷町は美味しい特産品がたくさんある町。栗、椎茸、猪肉など。その中で、特に干し椎茸は一見地味ではあるけれども、日本料理に欠かせない名わき役。100年以上続く椎茸屋、岡田商店さんが開発した出汁パック。

お料理の味はやはり良い素材や調味料で変わるもの。美味しい出汁が料理を更に美味しくします。主婦の方、お料理好きな方に喜ばれそうです。

岡田商店さんにはもうひとつ「椎茸パテ」という瓶詰めの商品もあり、これまたパッケージも可愛く、ワインに合いそうなので、ワイン好きな方への手土産におススメです。

岡田商店

私のイチオシ!綾町の自然の中で養蜂している「Bee happy」内田さんのはちみつ

色々気になる商品がたくさんありますが、私のおすすめはこちら!はちみつです。

宮崎市綾町で養蜂をされている「Bee happy」代表 内田智子さんのはちみつなのですが、これが花の違いによって味が変化するのが面白いんです。子供からお年寄りまでオールマイティに食べられるのは菜の花のはちみつ。これがとてもおいしくて我が家の定番。

本物のはちみつって寒くなると結晶しやすく、かたまってガチガチになりますよね?

この菜の花のはちみつは、常温でも結晶しやすい特性があるのですが、その結晶がとてもキメが細かくクリーミーで、その食感もシャリシャリしてたまらないんです。

実は私、別の特産品販売所で、このはちみつを製造・販売されている方にお会いし、直接詳しくお話を聞いたことがあります。地球環境保全のことも考えていらっしゃり、はちみつの品質にもこだわっていらっしゃっることがよくわかりました。そして何より美味しい!

いくつかの種類を味見もさせてもらいましたが、花の種類によってそれぞれに香りや味に個性があるのが面白いんです。特に菩提樹のはちみつは、個性的で独特の香りが癖になるようなはちみつでした。宮崎市の綾町で養蜂をされているので、自然も樹木の種類も多いところで作られたはちみつ・・・絶対に間違いない本物です。ラベルのデザインもお洒落でかわいいのが気に入っています。

他にも・雑貨・美味しいと評判のパン、野菜等色々な商品も

卵・牛乳・白砂糖を使わない体に優しいスイーツ販売のmocomocoのお菓子

キャンプマーケットの面白い所は、雑貨も一緒に販売しているところです。

可愛いお菓子や商品が雑貨と一緒に並べてディスプレイされていると、「可愛い~!」とつい気持ちも上がりますよね。ライフスタイルを想像したり、こういう雑貨があったらお部屋が素敵になるだろうな、と想像しながら商品を選ぶのも楽しい。私は雑貨好きなので、ついついお土産探しより、自分の欲しい雑貨選びに夢中になってしまいました・・・。

街中でのお買い物のついでに、お友達へのちょっとしたプレゼント選びに、珍しいもの、美味しいものが集まるキャンプマーケット。

宮崎県外のお友達に「宮崎らしいけど、ベタじゃない、ちょっと可愛い品物」を探したい人にはピッタリのお店です。

ミヤザキオデカケビヨリ直営店
ミヤザキオデカケビヨリ キャンプマーケット

〒880-0805 宮崎県宮崎市4 橘通東3丁目4番12号
宮崎山形屋1階 四季ふれあいモール

いいねと思ったらポチっと!
この記事を書いたライター
poko

自然豊かでの~んびりした宮崎が大好きなpokoです。大好きな宮崎の美味しい情報、素敵な場所をご紹介していきたいと思ってます。

pokoをフォローする
宮崎の特産品まとめ 宮崎市

みやざき情報まとめ2

コメント