スポンサーリンク
ラ・ヴォーグ

高級クレープ専門店「午後のクレープ」はスイーツ系も食事系も極上のうまさ!イートインもインスタ映えバッチリです!|宮崎市

この記事は約5分で読めます。
Pocket
LINEで送る

こんにちは。甘いもの大好きなヨーコです。宮崎市内に食材にこだわっている高級クレープ専門店があるとの情報を聞きつけ、居ても立っても居られなくなりさっそく行ってきました。

食事系、アイス系、季節限定品、どれも食材の良さと店主のこだわりを存分に味わえる、まさに大人向けのクレープです。種類によって変えて焼く皮のおいしさは特筆。既存のクレープ店とは一線を画す味です!

高級クレープ「午後のクレープ」は九州電力宮崎営業所裏にあるビルの二階です

「午後のクレープ」は橘通から一本奥まった場所、九州電力宮崎営業所の裏手にあるビルの二階です。入り口に大きく看板が出ているのですぐにわかりますよ。

お店の駐車場はさらに奥まったところにありますが、残念ながら最初に訪れたときはわかりにくいと思います。しかしお店のすぐ横にある有料駐車場が格安なので、そこを利用されてもよいでしょう。

高級クレープ専門店「午後のクレープ」は素材、品質、製造にこだわる東京の名店「Baby’sBreath」監修のお店です!

ここのオーナーさんは東京葛西にあるクレープ名店「Baby’sBreath」さんで修業されたそうです。「Baby’sBreath」は「とにかく生地がおいしいお店を作りたい」というポリシーを持ったお店。生地だけ買って帰る常連さんもいるほど生地のおいしさはお墨付きです。

バターたっぷり! おいしすぎて行列ができる、こだわりだらけの「クレープ専門店」 - dressing(ドレッシング)
グルメメディアdressing「dressing編集部」の記事「バターたっぷり! おいしすぎて行列ができる、こだわりだらけの「クレープ専門店」」です

「午後のクレープ」もその精神にのっとり、生地の小麦粉は北海道産を厳選して使用し、毎日湿気と気温を測り、配合を変えて生地を作っているそうです。

また、素材のおいしさをお客さんに味わって欲しい!という願いから、クレープ店でよく使われるホイップクリームは使わないというこだわりも。使っているのは新鮮さが命、口どけがよい北海道産の牛乳をベースにした純生クリームです。

さらにはトッピングで使用するラムレーズンは自家製、チョコレートは暖かいメニューと冷たいメニューそれぞれ二種類準備するというこだわりぶりです。

店内は注文スペースと可愛いイートインスペースに分かれています

一番おいしい状態でお客さんに提供するため、注文を受けてから生地を焼き始めます。注文するスペースはせまいので、こちらのイートインスペースでゆったり待ちましょう。インスタ映えする小道具が置いてあるので、食べながらこちらで撮影も楽しめます。

「午後のクレープ」のメニューは注文に迷う31種類!

このお店には大きく分けて食事系クレープとスイーツ系クレープがあります。また季節に応じて限定品も準備されています。お好みに合わせてどうぞ!!

いよいよ実食!食事系、スイーツ系、季節限定品それぞれを堪能

食事系

合鴨ルテ 600円

食事系の生地はパリパリ系です。そこに新鮮なシャキシャキレタスとローストされた鴨肉、シーザーぽいソースがかけてあります。シンプルですが風味が濃厚で、最後まで美味しくいただけますよ。お値段以上のクオリティにお腹も心も満足です!

スイーツ系

プレミアムバターシュガー 450円

お店でナンバーワンの人気商品。スイーツ系は生地がふっくら系です。

薄く焼いた生地の表面にたっぷりと塗られたバターと振りかけられた砂糖が混じりあい、焦げることでかぐわしい香りを生み出しています。見た目はシンプルですが、ひと口頬張れば芳醇なバターの香りと砂糖の甘みが口いっぱいに広がり、贅沢な味わいです。他では味わえない一品ですよ。

手仕込みラムレーズンチョコ生クリーム 600円

お店のこだわりぶりを一気に堪能したいならこれ。自家製のラムレーズンとチョコ、生クリームがたっぷりのった一品。ラムレーズンは一般のものよりもラムの風味が強くパンチが効いていますが嫌味はありません。甘くないチョコとの相性がばっちりです。「ザ・大人向けのクレープ」といってよいでしょう。

季節限定品

シャインマスカット贅沢クレープ 900円

パリッとした食感が特徴の新鮮な小林産シャインマスカットに、こだわりのバニラアイスとヨーグルト、クリームチーズをトッピング。糖度高めのシャインマスカットがたっぷり入っていますよ。9月限定商品です。

高級クレープ「午後のクレープ」は色んな形でたくさんの人に愛されているお店です

実は男性にも密かに人気のお店なんです

お店の方が教えてくださったのですが、平日は周囲の会社に勤務する男性社員の方々が大勢来店されるそうです。私たちが訪問したのは休日でしたが、この時も次々と男性が来店していました。厳選された素材の味に惹かれて来店しているのかもしれませんね。

県内各地のマルシェにも積極出店中!

「午後のクレープ」さんは毎月県内あちこちに出店されています。情報はFacebookインスタグラムにて随時発信されているのでチェックして大人の味の高級クレープを楽しんでください。なお、生地がなくなり次第終了なので早めにお出かけくださいね。

高級クレープ専門店「午後のクレープ」

住所  宮崎県宮崎市清水1-5-16

電話番号  0985-75-0494

営業時間  12:00~18:00

定休日  不定休

コメント

タイトルとURLをコピーしました